建物概要
延床面積 196.55u(59.46坪)
構造・階数 在来軸組み木造・2階建て
建築種別 新築
建築時家族構成 夫婦・父・子2 (5名)
間取り 和室3・洋室3・LDK・和畳コーナー・納戸
工期 1年(通常の仕事を行いながらの工事のため)
特色  Y様は大工棟梁をされております。弊社の仕事をして頂いております。長年心で計画をされており、当初既存の建物に増築を考えられていましたが、思うところがあり、思い切って建替え新築されました。弊社はY様をサポートする形となりました。
 長年の仕事で培われたノウハウで、家族の意見をまとめ上げた間取りを計画されました。
 お父様の部屋は南向きの絶好の場所に配し、年頃のお子様の環境を配慮されています。また家族がコミニュケーションを図れる環境作りをされています。だんらんの場をLDKと考えられ、弊社がいつもお客様にご提案する和畳コーナーも採用しています。収納スペースもあちらこちらに確保しています。
 構造に関しても弊社の進める、力強くたくましい構造体としています。
施工事例集 目次に戻る
TOPページへ
玄関廻り外観
純和風の外観としています。
壁には無垢の焼杉板を貼り、あり壁は防火サイディングの上に白塗装を行っております。窓全体に小庇を取付けています。
屋根は越前焼瓦を使用、入母屋箕甲(ミネコ)等の伝統技法も行っています。
玄関ホール
床:松下電工 尺幅えんこ 厚15mm
  豆砂利洗い出し仕上げ
腰壁:桧無垢板 目透かし貼り
壁:じゅらく壁塗り
天井:杉杢突き板 目透かし貼り
    ヨシズ板貼り 厚6mm
他:式台 紫檀無垢材 厚75mm
  上框 ピーラー無垢材
  下駄箱造り付 無垢材
下駄箱上の下がり壁にY様の思いが。
和室
床:和畳
壁:じゅらく壁塗り
天井:杉突き板 杢目 竿貼り
床の間
ここもY様の思いが込められた場所です。床の間と書院の取り合いを研究され納められました。床柱・床框は絞り丸太を使用しています。
LDK・和畳コーナー
床:松下電工キッチンフロア 厚12mm
腰壁:桧無垢板目透かし貼り
壁:クロス貼り
  防火サイディング(レンガ調)
天井:シナベニヤ
Y様がこだわれた吹抜けの合掌組と装束梁が美しくたくましい構造体をつくり上げ、空間の広がりと落ち着きをかもし出しています。木をふんだんに使うことにより、調湿性を保ち心温まる空間を演出しています。
 コミニュケーションスペースとして有効な和畳コーナー。下は収納として利用しています。